11月の日曜聞法会

ぽかぽか陽気の13日は恒例の日曜聞法会でした。

新潟から北條先生がおみえになりお話をしていただきました。

img_3829

img_3827

 

本堂へ続く廊下の壁には門徒さんが育てたツノナス(角茄子)が飾られています。

黄色いレモンのような形をした果実が面白いですが、この角茄子と言うネーミングは果実の下方に小さな角(ツノ)状の突起物があるナス属の植物ということが由来です。英名でも、果実の形が狐の顔に似ていることからフォックスフェースと言われています。

残念ながらアルカロイド系の毒があり食べられないということで、観賞用のみに使われます。

img_3681

 

また、先日の町たんけんで来訪した小学生たちがお礼のお手紙を書いてくれました。

どうもありがとうございます。

img_3830