5月の日曜聞法会

5月12日は聞法会でした。

新潟県より北條頼宗先生にお越しいただき法話をしていただきました。

お天気にも恵まれ、沢山のご門徒様がいらっしゃいました!

 

まずは、お勤めから始まりました。

お話のテーマは前回に引き続き「曇鸞大師(どんらんだいし)」ついて。

 

次回の日曜聞法会は6月9日 (日) 13時から「道綽禅師(どうしゃくぜんじ)」についてです。

いつも足を運んでくださるご門徒様、来月もお待ちしています!

聞法会にまだ参加されたことのない方も、是非一度お寺に起こしください。お待ちしております。

 

そして、庭の芍薬の蕾もぷっくりと…

 

庭には牡丹のお花もありまして・・・

ボタン科の花で仲間ではありますが、葉っぱ、蕾、花びらの散り方全く違います。

芍薬は香りがバラのような甘く爽やかな香りだそうです。

フランスでは爽やかな香りのワインを「芍薬の香り」と表現するとか。

香りに酔いしれたいものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA