春の足音

2月も半ばを過ぎ、ようやく寒さもひと段落くという感じですね。

さて、本堂の階段を上がるところの梅がさいております。

先日の雪にも負けることなく咲き誇っています。

 

雪に埋もれていた沈丁花も

ふっくらとした蕾が今か今かと、待ち望んでいます。

 

そして寺務所のシンビジューム。

今年は2鉢花芽が付きましたが、一つの鉢は蕾のままです。

今年は株分けをきちんとしてみようかな??

春はもうそこまで来ているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA