これも然り

先日お参りに伺ったお家の方が、寺のホームページをよく覗いてくださっているそうです。
一ヶ月のうちほぼ半分以上は覗いてくださっているようです。
(見て下さっているのに、住職日記の書き込みが少なくて申し訳なく感じておりますが)
お話をしているうちに、ホームページをあまり見ないようにしようと思いますと突然言われたのでびっくりして、どうしてですかとお尋ねしました。
その答えに、うんーと肯いてしまいました。
「ホームページを見ているだけで寺に行った気持ちになってしまうんです。そうすると実際に寺に足を運ばなくなってしまいそうですので、ホームページは月に数回見るだけにしておきます」とおっしゃいました。
これも然り。寺のホームページも伝達方法で大切な手段だと思いますが、その目的は寺に足を運んでいただき、仏法を聞いていただくことですので、その点を心して作らなければいけないと思いました。
ホームページを覗いて寺に足が向くようになってくだされば、本望ですね。